第5部 乳酸菌酵母菌醗酵エキスの効用

便秘をなくし、美肌を

便はいや腸で吸収されなかった食べ物の残りカスです。
さらには、体内ではがれおちた細胞の死骸や老廃物、腸の3分の1を占めるという腸内細菌の死骸、悪玉菌の作った腸内毒素、などでできています。

排便の大きな仕事は、体内で出来た老廃物や毒素を体外に出すことです。
便秘をすると肌が汚くなるのは、これら老廃物や毒素が体外に排泄できず、再度体内に吸収されて、体内を巡ってしまうからです。

つまり、美肌をつくるためには、肌の表面のケアよりも腸内環境を心配したほうが正解なのですね。
腸内に悪玉菌をたくさん持っている人は、肌も老化しやすく、顔色もどす黒くなってしまいます。
それは、腸内の悪玉菌がタンパク質を腐敗させて、毒素を作り出してしまうからなのです。

悪玉菌が優勢な便は、かなりの臭いがあり黒くてウサギのフンのような便が出ます。
一方、善玉菌が優勢な便は、臭いがなく黄金色でバナナ状の便が出ます。
きれいな肌をつくるには悪玉菌より善玉菌を増やし、体内の老廃物を早く排出してしまうことです。
肌の表面のケアより、腸内環境をクリーンにすることが大切なのですね。

乳酸菌酵母菌発酵エキスは、この善玉菌を増やし、活動を活発にします。
そして、便秘対策としては、バナナと一緒に食べると一層効果を発揮します。

第4部 腸と抗生物質・環境汚染・活性酸素

腸内環境汚染は環境汚染にあった!  〜活性酸素は万病のもと〜

さて、腸内環境はストレスに対してとってもデリケート。
旅行や出張など、いつもと違う住まい環境になるとお腹を下したり、逆にその期間中全く便が出ない便秘になったりする人いませんか?

そんな人の腸内環境を調べると、乳酸菌の量が減っているのです。
そして、腸に悪影響を与えている原因として、活性酸素の増加が挙げられるのです。


活性酸素は体外から入ってきた毒物やウィルスを攻撃する作用があります。
いわば、体の防御をしてくれる役目。
しかし、増えすぎると多くの病気を引き起こす原因になってしまうのです。

過剰なストレスがかかると活性酸素が増加しますが、この増加原因として見過ごせないのは環境汚染です。


例えば水道水。
消毒をするために大量の塩素が入っています。
食生活では大量の食品添加物が含まれた食事を摂取しています。
さらには、大気汚染、土壌汚染、オゾン層の破壊などなどの環境汚染が私たちの周りをとりまいています。


現代人の生活は食事ひとつにしても、コンビニに行けばなんとかなるというように、手軽で便利になりました。
しかし、それによって健康を失いつつあり、明らかな病気ではないものの、体調のバランスを崩した半健康人が増えてきているらしいです。
その意味では、善玉の腸内細菌が住む環境も決して良くはありません。
「腸は第二の肝臓」 といわれる重要な臓器です。
この働きを正常に保つためにも、善玉菌を増やす努力が常に必要になってくるでしょう。


乳酸菌博士のエチケットサプリ 30粒

「乳酸菌博士のエチケットサプリ30粒」は、乳酸菌発酵物質(乳酸菌生産物質)、食物繊維群を配合した天然成分のサプリメントです。
乳酸菌発酵物質は乳酸菌・酵母菌の成長段階で分泌した物質です。
本品は16種類の乳酸菌分泌物と24種類の酵母菌分泌物をバランスよく配合、腸内環境の改善を助けます。にんにく等のにおいの強い食事後に、タバコやお酒の好きな方、においに敏感な方、汗や皮脂分泌が活発な方に。
さっぱりしたヨーグルト味のタブレット。水なしでお飲みいただけます。
乳酸菌博士のエチケットサプリ 30粒

乳酸菌博士のエチケットサプ…

¥3,990(税込)

【商品説明文】「乳酸菌博士のエチケットサプリ30粒」は、乳酸菌発酵物質(乳酸菌生産物質)、食物繊維群を配合した…





【お召し上がり方】
食品ですので、特別の決まりはありませんが、ニオイに応じて1日1-1粒を目安にお召し上がりください。

【ご注意】
アレルギーをお持ちの方は原材料をご覧頂き、注意してお召し上がりください。
また、アレルギー症状が発症した場合は、ご利用をおやめいただくとともに、医師などにご相談ください。

【保存方法】
直射日光、高温多湿を避け、夏季はなるべく冷所に保存してください。

内容量:24g(0.8g*30袋)
1日量:1-2粒
サイズ:高39*幅123*奥行61(mm)
約15-30日分

【原材料】
麦芽糖
乳糖
ブドウ糖
果糖オリゴ糖
天然ドロマイド
乳酸菌酵母生産物質
緑茶抽出物及びエキス
ショ糖脂肪酸エステル
クエン酸
リンゴ酸
カロペプタイド
有胞子乳酸菌
ビタミンC
香料


【成分】
エネルギー376kcal
たんぱく質0.3g
炭水化物88.3g
脂質2.4g
ナトリウム16.2mg


第4部 腸と抗生物質・環境汚染・活性酸素

抗生物質は腸を弱くする

抗生物質の登場により、人類は確かに疾病から救われた面があります。
ひとくちに抗生物質と言っても、いろいろな種類がありますが、その主な目的は「菌を殺す」ことに限られます。

病気で体が弱っている時に、他の菌に感染するのを防いだり、怪我が化膿しないようにするようにしますが、非常に強い殺菌力をもつ抗生物質は、経口摂取すると、まず腸内を殺菌してしまいます。
最近では、菌を選択する抗生物質も研究開発により登場していますが、人体に共存する最近の働きの概念はほとんどないため、細菌が全滅しても構わないのです。

抗生物質を長期的に服用すると、腸のぜん動運動が鈍くなって、慢性の便秘になったり、腸内細菌のバランスが崩れて大腸炎になってしまうこともあります。

乳酸菌博士のエチケットサプリ(トローチタイプ)

ニオイの強い食事の時・トイレの後のにおいが気になる方、タバコやお酒が好き・加齢と共に体の臭いが気になる方へ。

第4部 腸と抗生物質・環境汚染・活性酸素

環境汚染 −活性酸素は万病のもと−

はストレスに対して、とってもデリケートです。
旅行に行くと、下痢や便秘になる人がいますが、そんな人の腸を調べると、腸内乳酸菌の量が減っています。
そしてに悪影響を与えている原因として、活性酸素の増加があげられます。

活性酸素は、体外から入ってきた毒物やウイルスを攻撃する作用がありますが、増えすぎると多くの病気を引き起こす原因になります。
過剰なストレスがかかると、活性酸素が増加しますが、この増加原因として見過ごせないのは環境汚染です。

日常的なことでも私たちが利用している水道水には消毒のため、大量の塩素が入っていますし、食生活でも便利性を追うあまり、大量の食品添加物が含まれた食品を摂取しています。
さらに、大気汚染、土壌汚染、オゾン層の破壊、さらには最近注目されている電磁波公害など、活性酸素を増大させる環境汚染が私たちの周りを取り巻いているのです。

現代人の生活は、食事ひとつにしてもコンビニに行けば、なんとかなるというように手軽で便利になりました。
しかし、それにより健康を失いつつあり、明らかな病気ではないものの、体調のバランスを崩した半健康人が増えています。
その意味では、善玉の腸内細菌が住む環境も決してよくはありません。
「腸は第二の肝臓」ともいわれる重要な臓器です。
この働きを正常に保つためにも善玉菌を増やす努力が必要になるでしょう。


毎朝どっさりトイレ習慣!腸まで生きて届く【おなかマート】




朝からどっさりトイレ習慣「おなかマート」!
便秘解消サイクル「善玉菌とる→善玉菌増やす→善玉菌働く」の健康食品販売!

腸内環境改善・便秘解消の5大原則!
善玉菌・オリゴ糖・食物繊維・マグネシウム・ビタミンC
善玉菌(乳酸菌・ビフィズス菌)をとる。
善玉菌を(オリゴ糖・食物繊維)で増やす。(オリゴ糖・食物繊維)は善玉菌のエネルギー源!
マグネシウム・ビタミンCが腸のぜん動運動を刺激する!

善玉菌・オリゴ糖・食物繊維・マグネシウム・ビタミンC・全てが揃っている健康食品の通信販売。
商品は3つ!

・善玉菌αアルファ 腸まで生きて届く強い善玉菌(有胞子乳酸菌+ビフィズス菌)+オリゴ糖
☆食生活が乳由来の発酵食品が少ない→善玉菌αアルファがお勧め!

・善玉菌βベータ  腸まで生きて届く強い善玉菌ラブレで有名な(植物性乳酸菌)+オリゴ糖
☆食生活が植物由来の発酵食品が少ない→善玉菌βベータがお勧め!

・おなかファイバー 腸の活動を助ける、食物繊維+オリゴ糖+マグネシウム+ビタミンC
☆食生活で食物繊維やミネラル(マグネシウム)ビタミンが不足がち→おなかファイバーがお勧め!

第3部 乳酸菌酵母菌醗酵エキスができるまで

乳酸菌酵母菌エキスの製造工程

乳酸菌・酵母菌発酵エキスについては、正式には 「特殊なる微生物培養エキス」(学術名L16Y24、PsYche・プシュケー)
一般名 「小牧原液」 として、これに関する人体実験及び、動物実験の試験成績について、学術誌に発表しました。
今ではこの乳酸菌・酵母菌発酵エキスを原料とした製品が、登場しています。
その製造方法は、次の通りです。

まずは前記事の第五段階によって得られた、乳酸菌・酵母菌発酵エキスを5倍まで濃縮します。
これをよく混ぜて、常温まで冷却します。
この濃縮液を乾燥させ、乾燥粉末を作ります。

この粉末は、培養液中の乳酸菌酵母菌生産物質が濃縮された粉末で、さらに粉末を溶けやすい顆粒状にします。
この顆粒をスティック包装し、箱詰め包装により、ようやく製品として市販されているのです。


そうして、できたものがコレ↓
乳酸菌博士のエチケットサプリ(トローチタイプ)

ニオイの強い食事の時・トイレの後のにおいが気になる方、タバコやお酒が好き・加齢と共に体の臭いが気になる方へ。

第3部 乳酸菌酵母菌醗酵エキスができるまで

乳酸菌・酵母菌発酵エキスのできるまで 第四段階、第五段階

引き続き、乳酸菌・酵母菌エキスの製造工程です。

第四段階は、この培養液を「ろ過」「火入れ」「滅菌」と様々な工程を経て、分泌エキスのみを取り出します。

第五段階は、取りだしたエキスに、再度【サチヴァミン複合体】を混ぜ、さらにパワーアップを行い、そして静かに置いて成分が安定するように処理します。
この段階を経ることにより、簡単には変質しないようになります。

生菌の場合はいくら生理作用が強くても、胃酸などで死んでしまいますが、分泌液の場合は遺産の影響を受けても変質しません。
そして腸に達した分泌液は、そこに住んでいる善玉菌の増殖を助け、そこからさらにすばらしい分泌物を出すようになるのです。
結果、悪玉菌の増殖をストップすることにもなるのです。

第3部 乳酸菌酵母菌醗酵エキスができるまで

乳酸菌・酵母菌発酵エキスのできるまで 第一段階から第三段階まで

菌の原株管理のしっかりした機関から取り寄せた乳酸菌酵母菌は、環境のよいところで育てられていたため、そのままではひ弱な状態です。
そこで、菌の体力づくりから始まります。

製造工程の第一段階は、乳酸菌グループと酵母菌グループに分けます。
それぞれにニンニクの無臭栄養主成分【サチヴァミン】複合体を与えます。
すると元気のついた菌は大増殖を始め、そこから分泌液を作り始めるのです。

第二段階では、実力のついた乳酸菌酵母菌を混ぜ合わせます。
するとお互いの分泌液を取り込んでさらに増殖し、より以上の実力をつけていくのです。
しかし、これだけではまだ本当の実力が菌についたとはいえません。
さらに次の工程に進む必要があるのです。

第三段階では、それまでとはうって変わって、乳酸菌酵母菌の培養液にストレスを与えて、菌を鍛えます。
このストレスとは、菌に栄養分を与えなかったり、菌の嫌いなものを与えることを行います。
この段階は、「本培養」と呼ばれ、ここで鍛えられた菌は、確かな実力を持つようになり、より強力な成分をもつ分泌液を出すようになります。

第1部 腸と腸内細菌

腸内環境、悪玉菌と善玉菌

すこし、腸内環境の話をしましょう。

人間が毎日排泄しているウンコの約半分は、生きた細菌が生息しています。
ウンコ1グラムあたり、約1兆個の細菌がいると言われています。
その細菌の種類も様々で、人間の大腸には500種類以上、数にして100兆個棲息しているらしいです。
その全重量、なんと1.5kgくらいいるそうです。
・・・ダイエットできないもんかねぇと思ってしまいますが、細菌のおかげでいろんなシステムが回っていますから、文句はいえないですね。


これらの細菌が、腸内フローラという菌の集まりを作っています。
大きく分けて、ビフィズス菌など善玉菌、大腸菌やウェルシュ菌など悪玉菌が共存しているわけですね。

ただし、悪玉菌といわれている細菌も、全てが悪い菌というわけではありません。
大腸菌などはビタミンを合成したり、他の有害な細菌が大腸に定着するのを防いだりして、病気にならないようにしてくれています。
悪玉菌も決していらないものではなく、悪玉菌と善玉菌のバランスが大事であり、そのバランスが善玉菌が多い方が望ましいというだけなのです。


明治乳業 おなか活力タブレット 箱入48袋

明治乳業の独自の素材“プロピオン酸菌による乳清発酵物”の働きにより、あなたのおなかの中の善玉菌であるビフィズス菌を増やします。あなた自身のビフィズス菌を増やすので、おなかが張ることもありません。

プロピオン酸菌による乳清発酵物とは
牛乳に含まれる乳清をスイスの伝統的なエメンタールチーズを作る時に利用するプロピオン酸で発酵させたものです。自分のおなかの中の善玉菌であるビフィズス菌が増える、明治乳業が開発した素材です(製法特許取得)。

相互リンク

相互リンク

相互リンク集です。

by
 sougolink.com



相互リンク 募集

パソコン専門SHOP【K&M】

貸切露天風呂のある旅館!宿泊予約!

まつげエクステ 渋谷

トラックバックセンター中継所!!ホームページやブログをアクセスアップさせたい人の為のTrackbackCenter!

家電

てぃーだ沖縄のWeb建築不動産営業マンブログ

Car Shop Hakata

ゲーム通販

THE CLOSET

キッチン・日用品雑貨・文具

スポーツ・アウトドア

CD DVD

kyun

電子タバコ専門ショップ

兵庫・城崎(きのさき)温泉!露天風呂・貸切風呂がある旅館!

大永工業株式会社

ハナテン中古車番長

浮気調査

ダイエット・健康

無料で楽しめるおもしろゲーム紹介

野菜スープダイエットで内臓脂肪カット

お買い得商品見つけた

ネットリサイクル掲示板

ライフサービス湘南

楽器・音楽機材

ブランド通信ギャルスタイル

マニーマスク本舗店長のツブヤキ

お墓参り代行、お墓のお掃除代行支援会、関東グレイブキーパー

ホームページ制作

光ファイバー プロバイダー

メンズ ファッション

格安お買い得商品を探そう!



チョコレート ケーキ スウィートセレクション

健康に長寿を目指す方法

生活雑貨 グルメ ファッション通販サイト 【激安ネット市場】

picue.net

SEO対策

地球にやさしいランドセル エコランド

秋葉AVデジタル

株で生きてく!?

フィリピンボランティアネットワーク「ハッピーキッズ」

Web総合情報サイト – WebInsight

探偵人探し 家出人捜索 行方調査の探偵リザルトグループ

レディース ファッション

Woman Beauty ショッピングサイト

コピー機コンシェルジュ

おもちゃ通販



第3部 乳酸菌酵母菌醗酵エキスができるまで

共棲培養と菌の設計

は人間の目には当然見えませんが、顕微鏡で確かめてもこれが本当の善玉菌なのかという疑問が湧いてきます。

では、どのようにして善玉菌の原株だけを集めることができるのでしょうか。
いちばん確かなものは、国際的に認められた純粋を厳格に管理する機関から、必要なだけを集めることです。

このようにして信頼できる機関から集められた、乳酸菌十六種類酵母菌二十四種類の合計四十種類のをセットにして培養エキスをつくりますが、これを共棲培養といいます。
この共棲培養はたいへんな困難を伴います。
どの菌とどの菌を組み合わせれば良いか、たとえ善玉菌でも仲が悪く反発しあうがあるため、どのを近づけない方がよいか、酵素の好きなと嫌いながあるため、これをいかに仲よく育てるか・・・といった問題があるのです。
これらを一つ一つクリアし、最終的に選び出されたのが、この四十種類のなのです。
これを「菌の設計」といいます。

この「菌の設計」により選び出された菌を一緒に育て、そこから高い生理作用を持つ分泌物が得られたのです。
それが乳酸菌・酵母菌醗酵エキスなのです。

  1 2  次の10件>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。